2011年04月22日

動脈硬化を予防する食品

チーズは、牛乳を発酵して
熟成させて作られた食品です。

その種類には、発酵熟成のみを行った
ナチュラルチーズと、これを加熱・調味して作られた
プロセスチーズの2種類があります。

チーズに含まれている栄養素は、
基本的に原料となる牛乳などと変わりません。

しかし発酵・熟成の過程で、
タンパク質、脂質、レチノールは牛乳の7倍、
カルシウムは6倍に増えます。

しかも、乳酸菌や酵素の働きは、
消化吸収されやすい状態になっているのです。
ラベル:動脈硬化 チーズ
posted by aromanalife at 13:41| 乳類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。